So-net無料ブログ作成

主人の本分 [BL小説 和泉桂]


主人の本分 (幻冬舎ルチル文庫)

主人の本分 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 和泉 桂
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 文庫


和泉桂 著。

受(槙野未月):箱入り息子な御曹司
攻(入江正敬):執事

執事の入江は最近冷たい。ただ優しくして欲しいだけなのに、そばにいて欲しいだけなのに。そうしてほしくてつい命令をしてしまうたびに未月は暗い気持ちになった。とうとう触れてさえもくれなくなった入江に未月は……。


主従逆転モノ。プラス和泉さんらしい虐める攻めパターン。
ただ鬼畜まではいかないかな……。
攻め27歳、受け15歳で、イラストも手伝ってちとショタっぽくて……
自分はダメだった(;´Д`)

書き下ろしではハタチに成長していて、プチ小悪魔的なとこも見せてたりしてそれは良かったな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。